iPhoneでWMVを再生する方法

iPhoneでWMVファイルを再生するにはどうすればいいのか

WMVファイルというのは、ウィンドウズメディアビデオの略で、ウィンドウズ用の動画ファイル形式です。
ウィンドウズメディアプレイヤー7で採用した動画ファイル形式で、その後もベージョンアップするとともに継続してから利用されてきました。
WMVを再生するのにはiPhoneでは不可能で、iPhoneで再生できる動画ファイル形式にイは拡張子がAVIかMP4出なければ動画の再生は出来ません。

そういうことで、WMVをそのままの形式で再生することは不可能で、何らかの形でWMV変換を行わないとiPhoneでは再生は出来ません。iPhoneで再生をしたいのであれば、WMV動画ファイルをMP4に変換してから再生するのが一般的です。
そこでMP4へ変換するためには、どうすればいいのでしょうか。
何かソフトを使ってからWMV動画ファイルをMP4へ変換をしなければ再生は出来ません。 MP4変換を行ってくれるソフトをパソコンにインストールしてから、変換後にiPhoneへ転送してから再生をするというやり方が現実的ですし、変換できるソフトは多数あります。

WMVファイルをMP4へ変換するには

では、WMV動画ファイルをMP4へ変換をするのに適したソフトと言えばお勧めは、iSkysoft「究極動画音楽変換」ではないでしょうか。
iSkysoft 究極動画音楽変換であれば、WMV動画ファイルをMP4へ簡単に変換をすることが出来ますし、変換したMP4動画ファイルをiPhoneへ転送することも出来ます。最終的にiPhoneで再生できればいいのでWMV動画ファイル形式でなくても言いわけです。

考えるとiSkysoft「究極動画音楽変換」であれば、WMV動画ファイルを一度MP4へ変換後iPhoneを出力先にしてすれば勝手に転送まで行ってくれます。WMV動画ファイル形式を変換前の動画ファイルとして、MP4を変換後の動画ファイルとすることができて、その後MP4を転送するだけで問題は解決します。何よりも、WMV動画ファイルだけではなくいろいろなファイル形式を変換することが出来ます。WMV動画ファイルの音声の部分だけを、mp3へ変換したりすることが出来ます。

iSkysoft 究極動画音楽変換--WMV変換

iPhoneでWMVを再生する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

iSkysoft「究極動画音楽変換」を使ってWMVをMP4へ変換する手順と注意点

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」を使ってWMV動画ファイルをMP4へ変換をする方法を見ていきます。

1.iSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」を起動します。

起動した後に変換画面のメディアをクリックしてからフォルダーウィンドウを表示します。

WMV変換

2. WMV動画ファイルをソフト内に読み込みます。

読み込みが出来たら、画面中央にバーが表示されるので、そこで読み込んだファイル形式・サイズ・再生時間などが表示されます。
あとは変換する動画ファイル形式を選んでから出力先を選択すル岳で変換の準備は完了となります。

WMV変換

3. 次に、画面右側の出力形式を選択します。

出力形式をクリックすると、出力先のフォーマット化デバイスを選択することになります。そこで、動画形式にMP4を指定すればそれだけで準備完了です。
最後にWMV→MP4と画面中央のバーの詳細情報が変わっていればOKです。

WMV変換

4.右部にある「変換」をクリックするだけでWMV動画ファイルからMP4へのデータ変換を行うことが出来ます。

WMV変換

これiSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」で無事MP4への変換ができました。

iSkysoft Editor
Jul 31,2017 16:54 pm / Posted by to WMV変換
方法 > WMV変換 > iPhoneでWMVを再生する方法
Back to top