MacでWMVファイルをAVI に 変換する方法

WMVファイルとはどういうファイル

WMVファイルという物はウィンドウズメディアプレイヤーで再生するためにマイクロソフトが開発したファイル形式です。WMVファイルは映像と音楽を同じファイルの格納している動画ファイルで、WMVファイルはウインドウズ用の動画ファイル形式で、MP4画Mac用の動画ファイル形式と思っていると間違いがありませんし、一般的にはわかりやすい考え方です。

WMVファイルの場合は、ストリーミング用としてよく利用されていて、ストリーミングで動画を再生するときに適した動画ファイル形式です。その理由の1つとして、デジタル著作権管理を行うことができるファイルフォーマットでもあり、ストリーミングをするときの管理にも利用されています。再生をするときの画質だけではなく、インターネット配信をするときの不正防止をすることも出来ます。

WMVファイルをAVIへ変換するにはどうすればいいの

WMV動画ファイルからAVIファイルへと変換をすることは出来るのでしょうか。 AVIファイルという物は、音声を収録したファイルで、マイクロソフトが開発した音声ファイルです。WMVファイルもAVIファイルもマイクロソフトが開発したデータファイルですが、そのままコピーをしてからAVIファイルになるというわけではありません。 WMV動画ファイルをAVI音声ファイルへ変換をする場合、映像部分を切り捨てて音声データだけを抽出してからAVIファイルにするということになります。この場合は、コピーというわけには行きません、動画ファイルから音声ファイルへと変換をしなければいけないので、利世する人が勝手に手作業で変換をするというわけにはいきません。

専門的な知識が通用となるので、WMV動画ファイルをAVI音声ファイルへ変換するには別途変換ソフトを使ってから行わないといけません。 変換ソフトには囲炉裏名物が出ていて、多数ファイル形式を変換して別のファイルフォーマットで出力することが出来ます。 それだけではなく、映像や音声など複数アイテムが入っている動画ファイルから、音声だけとか映像だけとか、個別に抽出してから別のファイルへ出力したりすることも出来ます。 そんなソフトの中でも、一押しの動画変換ソフトと言えばiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」ではないでしょうか。

iSkysoft究極動画音楽変換 for Macは操作性が非常に簡単で、視覚で出力ファイルを見てから決めることが出来ます。 出力ファイルを決めるときに名称だけだと素人ではわかりにくいのでデバイス毎のアイコンを表示させてから選択する人が出来るだけわかりやすくなっています。 出力形式を選択するときに、フォーマットとデバイスに分類されているので、素人が使うときにはフォーマットを選ぶのではなく再生したいデバイスを選択してから変換することが出来ます。

iSkysoft 究極動画音楽変換--WMV変換

MacでWMVファイルをAVI に 変換する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

MacでWMVファイルをAVI に 変換する方法

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」を使ってからWMVファイルをAVIファイルへ変換する手順を見ていきます。

1.ソフトを起動して変換画面を表示します。

WMV変換

2.変換したい動画ファイルをソフトに読み込みます。

①「ファイルを追加」ボタンで、VROファイルをインポートします。
②直接DVDアイコンやVROファイルを変換ソフトにドラッグして追加します。

WMV変換

3.出力ファイル形式を選択します。一覧に出ているファイル形式のAVIファイルを選択します。

WMV変換

4.右の「変換」ボタンをリックするとWMVファイルからAVIファイルに変換を開始します。

WMV変換

これでiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」での変換は完了となります。

iSkysoft Editor
Jul 31,2017 16:47 pm / Posted by to WMV変換
方法 > WMV変換 > MacでWMVファイルをAVI に 変換する方法
Back to top