MOVをWMVに変換して、Windows Media Playerで再生する方法

Windows Media PlayerでMOVを再生できない

Appleが開発した動画拡張子のMOV。再生するには、同社のQuickTimeという専用の再生プレイヤーが必要です。 Windowsユーザーには、複数の再生プレイヤーをインストールして使い分けるよりも、Windows Media Playerのみで対応したいという人も多いかもしれません。 その場合はMOVをWMVのようなWindows Media Playerで再生出来る形式に変換するのをおすすめです。

mov-to-wmv

MOVをWMVに変換する方法

MOVをWMVに変換するフリーの動画変換ソフトは数多くリリースされていますが、今回は操作の簡単なiskysoft「究極動画音楽変換」を使ってみます。 「究極動画音楽変換」はシンプルなインタフェースを持っていて、パソコンな初心者でも簡単に扱えるようなソフトです。しかも、多くのフォーマットを対応できるので、MOVをWMVに変換できる他、MKV、AVIや、DVDまで簡単に変換できるのです。これがあれば、どんなフォーマットでも変換できるとも言えるでしょう。

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windows - MOV変換

MOVをWMVに変換して、Windows Media Playerで再生する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

MOVをWMV変換し、Windows Media Playerで再生する方法

Step1 WMVに変換したいMOVファイルを読み込む

まず、「究極動画音楽変換」を立ち上げたら「メディア」をクリックして、変換したいmov動画を選択します。
TIPs:複数のビデオを読み込んで、一気に変換することが可能です

WMVに変換したいMOVファイルを読み込む


Step2 WMVを出力形式に選択し、MOVを変換する  

「▼」ボタンをクリックして、出力欄が表示されます。 「出力形式」の「ビデオ」から「WMV」を選択して「変換」をクリックします。時間をかけずに高品質にMOVをWMVに変換することができます。 難しい操作は一切いらず、簡単に変換できます。

 WMVを出力形式に選択し、MOVを変換する


Step3 設定が終わったら、MOVをWMVに変換を始める

「変換」ボタンをクリックすれば、MOVからWMVへの変換が始まります。

① 「すべての動画を結合」ボタンをONにすれば、複数のビデオが自動的に結合して変換されます、
② さらに、iSkysoft「究極動画音楽変換」は、 MOVからオーディオだけを抽出することも可能です。

「究極動画音楽変換」は簡単にあらゆる動画の拡張子を変換できます。wmvはもちろん、DVDプレイヤーで再生できる拡張子やモバイルデバイス用の高圧縮なフォーマットにも変換できます。 「究極動画音楽変換」を使えば、どんな動画フォーマットでもお好みの再生環境で使えるようになります。

iSkysoft Editor
Jul 27,2017 17:35 pm / Posted by to MOV変換
方法 > MOV変換 > MOVをWMVに変換して、Windows Media Playerで再生する方法
Back to top