DVDをスマホに取り込む方法とは!?

スマホでDVDを見る事ができるのは移動中に、とても便利だと思います。 DVDをスマホに入れる方法は色々ありますが、どんなDVDでもスマホで再生できるわけではありません。DVD再生プレーヤーで再生可能なファイル形式があるように、携帯やスマホにも再生可能なファイル形式があるわけです。ですから、DVDをスマホで再生可能なファイル形式に変換してから入れて、不具合なく再生できるようにする必要があります。

そこで、DVDをスマホに取り込むためのソフトをいくつか紹介します。

Part1:DVDをスマホ向けに変換するソフトTOP5

TOP1:iSkyoft 究極動画音楽変換 for Mac

「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」があれば、DVDをスマホに合わせて動画ファイル形式を変換し、取り込む事ができます。

iSkyoft 究極動画音楽変換 for Mac

扱えるファイル形式は豊富で、動画だけでも三十種類のファイル形式を読み込む事が可能であり、出力する時も多くのファイル形式に変換する事ができます。操作もDVDをスマホへ取り込みたい時に画面右側のタブをクリックしてデバイスを選び、対象のiOS端末、アンドロイド端末を選択して変換を実行すれば、その端末で再生できる最適な形式に変換する事ができるでしょう。変換速度も速いので、映画を三本まとめて変換しても長く待つ必要はないでしょう。 ただし、無料体験版では動画の三分の一の長さまでしか変換されず、他にもたくさんの制限がありますので、あくまで使い方の練習程度にしかなりません。正規版を購入して使って行きたいと思えるほど完成度は高いので、スマホでDVDを再生するなら是非おすすめします。

TOP2:Handbrake

対応OS:Windows Vista~10/Mac OS X 10.6~El Capitan/Ubuntu

Handbrakeはスマホでムービーが見られるよう、DVDをMP4やMKV形式に変換する事ができます。DVDをスマホに取り込むために必要なファイル形式変換が簡単な方法で、しかも無料でできるのですから便利なソフトです。 使いやすさでは人気があると言われており、DVDの字幕データを設定する事もできます。DVDを読み込み、プリセットを選んで変換するのも、出力設定を決めて変換開始をクリックするのもいいでしょう。変換にかかる時間はそう長くはありませんので、たくさんのDVDを抱えている場合はどんどんやってみましょう。DVDをスマホで見るために行なう変換方法としてよくできたフリーソフトですので、DVDを携帯で視聴したい方は一度利用してみてはいかがでしょうか。 ただ、UIが初心者にとっては優しくないので、ある程度知識のある人でないと扱いづらいかもしれません。

Handbrake

TOP3:VidCoder

対応OS:Windows Vista~8.1

DVDを携帯で見るために、mp4やM4Vなどに変換できるフリーソフトです。携帯をDVDのプレイヤーにするために操作していくわけですが、インターフェースが少し見にくいです。入力可能形式はDVDとBlu-ray、AVI、MP4、FLVといった人気の動画形式で、出力はH.264、H.265、VP8、Theora圧縮のMP4、M4V、MKVなどがあるほか、各種デバイスに対応したプリセットです。変換時間は比較的短いと思います。

VidCoder

TOP4:WinX DVD Ripper

対応OS:Windows 98~10/Mac OS X Tiger~El Capitan

DVDを携帯に取り込む時に効果を発揮してくれそうなソフトで、DVDの変換、不要部分のカット、画像抽出などもできます。スマホにDVDを入れる方法としてはかなり便利なのですが、コピーガードの解除もできるため、法律違反をしないように注意が必要です。入力形式はDVDのみですが、出力はMPEG、WMV、MP4、各種デバイスに対応したプリセットまであります。スマホでDVDを見るための変換もすぐに済みます。

WinX DVD Ripper

TOP5:XMedia Recode

対応OS:Windows XPから8.1

DVDの映像をスマホで見られるように変換したり、音楽を抽出したりできるフリーソフトです。細かな設定も色々とできます。ダウンロードページがドイツ語のため、少し分かりにくいのがデメリットです。入力形式はBlu-rayとDVDを始めとするFLV、H261、MP4といった人気フォーマットで、出力形式も同様に多いです。変換速度はファイルの大きさによるかもしれませんが、スマホにDVDを取り込む程度の変換であれば、長時間かかることはないでしょう。

XMedia Recode

Part2: 「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」でDVDをスマホに取り込む方法

このソフトを使ってスマホに動画を入れる(DVDを保存する)手順です。DVDからスマホに入れるだけでなく、携帯の動画をDVDにすることも可能です。つまり、携帯の動画をDVDに焼いてプレーヤーで見れます。

Step1: 「DVDスマホ 取り込む」ソフトにDVD動画を追加する

DVDを見るためのプレーヤーとしてスマホを活用するために、ソフトを起動します。ソフィて、「変換」タブを選択し、変換モードに入ります。

DVDをコピーしてスマホに入れるには、DVDのファイルを画面にドラッグしてください。

「DVDスマホ 取り込む」ソフトにDVD動画を追加する

Step2:お使いのスマホ規格を出力形式に選択し、DVDをスマホに取り込めるような形式に変換する

続いて出力形式を決めていきます。携帯にDVDの映像を入れるには、お好みのファイル形式を指定するかデバイスのプリセットを選択しましょう。 「変換」ボタンをクリックします。

お使いのスマホ規格を出力形式に選択する

Step3:あとは変換できたファイルをスマホに移動させるだけです。

変換が完了されたら、自動的にiTunesに追加されます。iTunesを使って、お使いのスマホに転送してください。

以上で、DVDの携帯への取り込みができました。スマホをDVDのプレーヤーにすることは、想像以上に簡単なことなのです。DVDをスマホに入れるだけで、色々なシーンで活用できます。

例えば、家族と撮影したホームビデオのDVDをスマホで見ることや、お気に入りの映画のDVDをスマホで見ることができます。単にスマホでDVDを見るだけでなく、短い映像ならスマホの編集アプリで遊び半分にいじることも可能です。スマホでDVDを見る方法ができた今、映像を楽しむ場所は無限大といえるでしょう。スマホをDVDの再生ドライブにしてしまえばバスや電車の移動中や公園、ちょっとした待ち時間が苦になりません。スマホに動画をDVDから焼くことで、他のスマホユーザーに差をつけることができます。

「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」を使えば、DVDのスマホへの取り込みが簡単であることを多くの人に教えてあげましょう。そうすることによって、スマホにDVDを入れて 再生して楽しむという恩恵を共有できるのです。携帯をDVDのプレーヤーにして見せ合えば楽しさは倍増します。DVDをスマホに取り込む方法はこれだけではありません。

しかし、これほど簡単にDVDをスマホに適した形式に変換できるでしょうか?日々忙しくても、動画ファイルの形式に詳しくなくても、誰でもすぐにDVDをスマホに入れられるソフトです。スマホにDVDを取り込み、スマホの動画をDVDにも焼けるソフトを是非手にしてください。まずは、無料体験版で携帯に適した形式へ動画 (DVDの映像)を変換してもらいたいです。あなたもスマホにDVDを保存してスマートな生活を送りましょう!

iSkysoft Editor
Nov 16,2017 16:22 pm / Posted by to DVD変換
方法 > DVD変換 > DVDをスマホに取り込む方法とは!?
Back to top