AVCHD(MTS)動画をWindows PCの上でスムーズに再生する方法

AVCHDは、ムービーなどの動画を記録するためのフォーマットの一種で、従来のフォーマットと比較して圧縮効率が高いのが特徴です。そのため、DVDに備わっているディスク容量でもハイビジョン映像が録画できます。

ただし、AVCHDには一般的なDVDプレイヤーでは再生することができないケースがあります。ハイビジョン映像であっても、再生が不可能なら観賞することができませんので、何か良い方法がないか探している方もいらっしゃるでしょう。
そんな場面に利用できるのが、「iSkysoft 究極動画音楽変換」と呼ばれる変換機能を備えたソフトです。そこで今回は、「iSkysoft 究極動画音楽変換」を使ってAVCHD(MTS)動画をWindows PCの上でスムーズに再生する方法についてご紹介します。

「iSkysoft 究極動画音楽変換」は動画の変換や編集だけでなく、DVDの変換や作成を行う機能や、Web動画をダウンロードするといった多くの機能が搭載されているソフトです。AVCHDを変換して再生したいという場面に使えるだけでなく、AVCHDを変換してDVDとして焼く機能も備わっていますので、幅広い場で利用することができるというメリットがあります。
まず初めに、「iSkysoft 究極動画音楽変換」の公式サイトからWindows版をPCにダウンロードし、インストールを済ませて起動させます。
ちなみに、このソフトにはWindows版の他にMac版がありますので、どちらのPCでも使用できます。また、「iSkysoft究極動画音楽変換」では有料の製品版だけでなく無料の体験版があります。体験版を利用すれば、どのようなソフトなのかを実際に試してみることができます。

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windows - DVD変換

AVCHD(MTS)動画をWindows PCの上で再生する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

AVCHD(MTS)動画をWindows PCの上で再生する方法

Step 1 DVDのファイルを読み込んでください。

ソフトを起動させると、上部に「変換」と「作成」、「ダウンロード」などの項目が並んでいる画面が表示されます。AVCHD動画をWindows PCの上で再生するには、最初に変換作業を行う必要がありますので、項目の中から「変換」を選んでクリックして下さい。
次に、AVCHDの動画ファイルを選択し、ソフトの画面上に「メディア」でインポートしていきます。

ファイルをソフト内に追加する

Step2 出力する形式を「MP4」に設定します。

「iSkysoft 究極動画音楽変換」には、MP4はもちろん、MOVやAVI、WMVやM4V、ASFといった様々なフォーマットに変更できるという魅力があります。

出力形式をMP4に設定

Step3 「変換」というボタンを押すだけで処理が始まります。

出力する形式の設定が完了したら、配置されている「変換」のボタンを押すだけで、後はソフトが動画ファイルの形式を自動的に変換してくれます。以上の手順を踏めば、AVCHDの動画ファイルの変換が完了します。

「変換」のボタンをクリック

変換処理が終わると、AVCHD動画をPC上でもスムーズに再生することができます。ただし、無料の体験版で変換ができるのは、動画ファイルのうち3分の1の長さまでです。無料体験版は、まずは試しに無料版を活用してみて、納得したら製品版を購入したい、という場面に役立ちます。

いかがでしたか。「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windows」は、AVCHD動画のフォーマットを簡単な操作で変換して、PC上に再生することができるソフトです。変換処理が初めての方でも、各項目が分かりやすく画面に配置されていますので、複雑な操作をしなくても形式の変換ができます。高画質のままで変換できるメリットがある上に、対応しているフォーマットの数も豊富という点が大きな特徴です。

iSkysoft Editor
Jul 27,2017 11:30 am / Posted by to AVCHD変換
方法 > AVCHD変換 > AVCHD(MTS)動画をWindows PCの上でスムーズに再生する方法
Back to top