VOBファイルをWindows10で再生することはできなくなっています。 Windows8までは再生ができていましたが、Windows10になってから再生ができません。 Windows10になるといろいろと付属の無料ソフトがインストールされていません。 本来あるべき姿ですが、今までできていたことができなくなってしまっていて、VOBファイルを再生したくてもできなくなっています。

そんなWindows10上でVOBを再生するには、別のファイルフォーマットに変換すれば再生できます。 その変換するためのソフトがあるので、VOBファイルをMP4に変換してWindows10上だけではなく、他のデバイス上でも再生ができるようになります。

VOBファイルはDVD Video規格の1つの度がファイルフォーマットです。 映像・音声・字幕が1つにファイルにまとめられています。 VOBファイルはパソコンにコピーしただけでは再生ができないようになっています。 では、VOBファイルを再生するのではなく、別のファイルフォーマットに変換してから再生すればいいわけです。


Windows 10でVOBファイルを再生するには

1.VOBファイルの再生ができない時の再生方法

Windows10で再生できるファイルフォーマットに変換してから再生するようにしましょう。 VOBファイルをMP4に変換してから再生できればパソコンだけではなく他のスマートフォンや他のメディアで再生ができます。 ただし、VOBファイルをMP4に変換するにはコピーをするだけでは変換できません。 変換するには別途変換ソフトを使うと、VOBファイルをMP4へ簡単に変換できます。 VOBファイルをMP4ファイルへ変換できるソフトを見つけてからパソコンへインストールして変換処理をすればMP4ファイルの出来上がりです。

2.VOBファイルの再生ができない時の究極の再生方法とは

VOBファイルをMP4に変換するための変換ソフトにはいくつか考えられますが、Windows10上で正常に動作をするというのが条件となります。 Windows10上にインストールできる変換ソフトを詳しく見てみます。 Prismという動画ファイル変換ソフトを使うとVOBフィルをMP4へ簡単に変換できます。 Prism変換ソフトを起動すると変換用画面が表示されます。

ステップはたったの3つだけです。

1.変換したいVOB動画ファイルを選択します。
2.変換したいファイルフォーマットを選択します。
3.変換ボタンをクリックすると変換開始します。

3.再生できないVOBファイルを究極の動画・音楽変換ソフトで再生

VOBファイルをMP4へ変換するソフトの中でもおすすめなのが「UniConverter(旧名:スーパーメディア変換!)」ソフトです。 操作はいたって簡単で多種類の動画ファイル形式を、複数の出力ファイル形式に対応しています。

1.編集画面のメディアより変換したいVOBファイルを読み込みます。

ファイルを追加

2.読み込んだVOBファイルをそのままMP4ファイルに変換できます。

中央に読み込んだVOBファイルが表示されるので、右端の「▼」ボタンをクリックすると変換できるファイルフォーマット一覧が表示されます。 表示されているフォーマットにMP4ファイルがあるので、選択をします。

出力先の形式

3.あとは右端の「変換」をクリックするとフォーマット変換を開始します。

あとは変換が完了するまで待つだけです。 すべてマウス操作だけでできる編集画面で、シンプルな作りになっています。

変換


VOBファイルがWindows7.8上では再生できていたのが、Windows10上では再生ができなくなっています。 そのために、VOBファイルを再生してパソコン上で視聴できるようにするための、編集ソフトを使った別フィル形式への変換処理について詳しく紹介してきました。 「UniConverter(旧名:スーパーメディア変換!)」を使うと、簡単操作でVOBファイルをMP4ファイルへ変換するとWindows10上で動画を再生できます。

UniConverter(旧名:スーパーメディア変換!)の機能紹介デモがご覧になれます。



iSkysoft Editor
Jul 14,2020 13:42 pm / Posted by to VOB変換
方法 > VOB変換 > Windows 10でVOB再生できないの対処方法おすすめ
Back to top