WMVをMP4に変換する方法

動画は、映像コーデックと音声コーデックとコンテナと呼ばれる物で構成されており、パソコンなどで再生させるには、これらが端末にインストールされているか、動画プレーヤーがコーデックを内蔵、あるいは対応している必要があります。もし、対応していない場合には、動画プレーヤーで再生させる事が出来ません。動画プレーヤーで再生させる方法としては、その動画に使われているコーデックに対応した動画プレーヤーを使うか、動画を動画プレーヤーで再生出来るようにエンコードを行うのが有効です。

WMVは、映像コーデック及びコンテナの一種であり、特定のOSで再生する事を目的に開発されました。現在では、各OSに映像コーデックをインストール出来るように映像コーデックがメーカーによって公開されており、各OS向けの動画プレーヤーでWMVを再生する事が出来ます。

MP4は、MPEG4系の映像コーデックなどに対応したコンテナです。このコンテナに収録されたMP4ファイルに使える映像コーデックや音声コーデックは色々な物があり、WMVよりも汎用性が高いのが特徴です。その為、WMVファイルをMP4ファイルに変換しておいた方が動画を視聴したり、整理したり、他のOS環境で再生したりする時に都合が良いです。

近年、OSやパソコンにMacを使うユーザーが増加しています。MACで確実に動画を再生させたいのであれば、WMVをMP4に変換しておいた方が利便性が良くなります。WMVをMP4に変換するには、動画エンコーダーと呼ばれるソフトを使って行います。iSkysoftが提供する究極動画音楽変換 for Macは、MACに対応しており、従来製品と比較してプロセッサの演算能力に頼らずに、グラフィックボードを使って動画変換を行う仕組みになっていますので、プロセッサで動画エンコードを行うよりも最大30倍高速に動画変換を完了させる事が出来ます。

iSkysoft 究極動画音楽変換--WMV変換

WMVをMP4に変換する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

WMVをMP4に変換する手順

iSkysoftのソフトウェアを使えば、WMVで保存している動画や録画したテレビ番組をスマートフォンで視聴する為にMP4の動画にするのが短時間で行えます。

1.iSkysoft 究極動画音楽変換 for Macを起動して、画面上部のメニューから「変換」を選択します。

mp4 変換 Mac

2. 「メディアファイルをここにドラックしてください」と言うメッセージが表示されているスペースに変換したいWMVをドラックし、アップロードして下さい。

一度に複数のファイルをドラックする事も可能ですので、時間を短縮したい場合はこの機能を利用しましょう。

mp4 mpeg 変換 Mac

3.出力フォーマットをMP4に選択します。

mp4 変換 Mac

4. 「変換」をクリックすると変換作業が開始されます。

作業終了のメッセージが表示されたらファイルフォーマットがmp4に変換されているか確認してみましょう。

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Macは、従来製品と比較してGPUによる動画エンコードを行う操作方法が簡単であり、GPUを使う事を意識せずにユーザーが使えるように設計されています。iSkysoft 究極動画音楽変換は、WMV動画だけでなく、他の映像コーデックや音声コーデックを使っていても、MP4動画へと変換する事が出来るようになっています。少し古い動画コーデックや映像コーデックであっても、今流通しているMP4動画に変換するだけで、いつでも、スマートフォンやタブレットで保存しておいた動画を視聴出来ます。iSkysoft 究極動画音楽変換は、多くのユーザーに役立つソフトウェアとして仕上がっています。

iSkysoft Editor
May 02,2017 14:06 pm / Posted by to WMV変換
方法 > WMV変換 > WMVをMP4に変換する方法
Back to top