WMVファイルをMOV形式に変換する方法

WMVとMOVの違いについて

WMVファイル形式という物は、Windowsで管理している音楽ファイル形式で、Windowsメディアプレイヤーで再生するのに利用されるファイル形式です。
MOVファイルというのは、アップル社が買い亜初下ファイル形式で、QuickTimeで再生をするときには友好的なファイル形式です。
MOVファイルという物は他のファイル形式の基本として利用されているファイルであり、圧プルでの再生ではMOVが基本となっています。 ライバル会社であるウインドウズとアップルの、ファイル変換をするということになります。

WMVをMOVに変換するのにお勧めのソフトとは

WMVをMOVに変換してくれるソフトには幾つかあります。 無料で使えるソフトもありましてRealPlayerはその代表的な無料変換ソフトです。 その中でもiSkysoft「究極動画音楽変換」であれば、WMVをMOVに変換するだけではなく、WMVファイルをWEB上からダウンロードしてきてそのままの状態で変換まで行ってくれます。それだけではなく、変換できるファイルフォーマットとしては複数の種類をサポートしていて、今世の中に出ているファイルフォーマットであればほとんどのフォーマットに対応しています。

ファイル変換ソフトには、幾つかありますが、その中でもiSkysoft「究極動画音楽変換」を利用すると起動からファイル変換までマウスの操作を基本として、ファイルの読み込みは、変換したいWMVファイルをドラッグ&ドロップで簡潔できます。 iSkysoft究極動画音楽変換ソフトを利用すると簡単にWMVファイルをMOVファイルへと変換をしてくれます。

iSkysoft 究極動画音楽変換--WMV変換

WMVファイルをMOV形式に変換する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

iSkysoft「究極動画音楽変換」でWMVファイルをMOVに変換する方法

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」を使ってから、WMVファイルをMOVに変換を行っていきます。

1.ソフトを起動すると変換画面が表示されます。

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」を起動すると、初期画面が表示されるので、その初期画面の上部に「変換」「ダウンロード」「作成」「転送」「ツールボックス」というメニューがあるので、その中の「変換」をクリックします。

WMV変換

2.ファイルを読み込みます。

『メディア』ボタンを押して、任意の場所からファイルを読み込ませることも可能です。

WMV変換

3.出力形式を選択します。

右側に出力形式という選択する表示があるので、そこをクリックすると、「履歴」「ビデオ」「音声」「デバイス」というメニューがあるので、メニューに表示されているファイル形式の中からMOVを選んでクリックすると、出力形式のファイルの種類がMOVへ切り替わります。

WMV変換

4.画面右にある「変換」をクリックすれば変換を開始します。

WMV変換

iSkysoft「究極動画音楽変換」は、簡単な操作をするだけでWMVファイルをMOV形式への変換が完了します。

iSkysoft Editor
Aug 20,2019 17:35 pm / Posted by to WMV変換
方法 > WMV変換 > WMVファイルをMOV形式に変換する方法
Back to top