MP3をFLACに変換するメリットと方法

MP3をFLACに変更するメリットを解説

音楽データには様々なフォーマットが存在していますし、各形式ごとにファイルの容量や音質は異なるため、自分の目的やファイルを再生をする端末に合わせて適切なフォーマット選択をすることが大切になります。フォーマットの中でも特に有名なのがMP3とFLACなのですが、これらのファイルにはどのようなメリットがあり、形式変換をすることにどのような意義があるのかについて解説をしていきます。
MP3は音声を圧縮してデジタル化した音楽データであり容量の小ささと汎用性の高さに利点があります。ほとんどの機器で再生ができますし、容量が小さいので大量のファイルの持ち運びができるのです。一方でFLACは音声情報の欠損がない圧縮データであり、データ容量が大きいものの音の劣化がないため非常に高い音質で音が再生できる利点があります。MP3と比較すると圧倒的に高音質であり、ハイレゾ音源としても利用されるほどなので、良い音楽を聴きたい人や音楽にこだわりがある人からFLACは高い支持を得ているのです。


iSkysoft究極の動画・音楽変換なら初心者でも無理なく変換ができます

より良い音で音楽を聴きたい場合にはMP3ではなくFLACの音楽データで音楽を再生するのが絶対的におすすめなのですが、パソコンの扱いに慣れていない人の場合、どのような手順で音楽データのフォーマットを変更したら良いのかわからないことが考えられます。そんな場合におすすめしたいのがiSkysoft究極の動画・音楽変換という動画や音楽のデータのフォーマットを変換できる専用ソフトの利用です。
このソフトはWindowsでもMacでも利用できるので利用できるPCを選びませんし、どちらのPCに対しても無料体験版を配信しているので、初期費用をかけずにPCにソフトの導入ができる利点があります。なおiSkysoft究極の動画・音楽変換の詳しい使い方については以下の通りとなります。

iSkysoft 究極動画音楽変換 - MP3変換

MP3をFLACに変換するメリットと方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

Step1.

iSkysoft究極の動画・音楽変換をPCにインストール・ダウンロードしたら起動して「変換」のタブをクリックします。

Step2.

「ファイルを追加」のボタンを押してフォーマットの変更をしたい音楽データを選択し、音楽データの出力形式を選びます。

出力形式を選択

Step3.

自分の選択に間違いがないことを確認したら「変換」のボタンを押して作業を開始します。しばらく待てば自動的に作業は完了します。

「変換」のボタンをクリック


iTunesでもFLACへの変換はできる

iPhoneやMacユーザーには馴染み深いAppleの音楽管理ソフトであるiTunesでもFLAC形式のファイルへの変換ができます。iTunesを利用したフォーマットの変更方法について詳しくみていきましょう。

Step1.

iTunesを起動したらメニューバーの「iTunes」から「環境設定」(若しくは「編集」から「設定」)へと進んで「一般」のボタンを押します。

Step2.

その後はMacの場合は「読み込み設定」をWindowsの場合は「インポート設定」をクリックして「読み込み方法」若しくは「インポート方法」から読み込みたいフォーマットを選択して設定を保存します。

Step3.

フォーマットの変更したい音楽データを選び、「ファイル」を選択して「変換」と進むことで新しい形式の音楽データが自動的に作成されます。


シーンに合せて適切なフォーマットを使い分けましょう

FLACは高音質で人気の高いフォーマットということで近年では再生可能な機器がどんどん増えていますし、今後ますます活用できるシーンが増えることが想定されます。MP3とうまく使い分けながら快適なデジタル音楽ライフを楽しみたいですね。


iSkysoft Editor
May 30,2018 14:38 pm / Posted by to MP3変換
方法 > MP3変換 > MP3をFLACに変換するメリットと方法
Back to top