FLVファイルをWMVに変換する

FLVファイルとはどういうものなのか

FLVファイルは動画ファイルの一種ですが、JPEGやMPEGであればWEB上からマウスの右クリックでダウンロードすることが出来ますが、FLVファイルの場合はマウスの右クリックではダウンローソすることは出来ません。

その理由としては、FLV形式のままでは動画としてみることは出来ません。FLVファイルをそのままiPadやPSPなどで再生することもできませんので、面倒なファイル形式だなあと思うかもしれませんが、FLVファイルにはFLVファイルならではの良さというものがありまして、WEB上でのストリーミング配信には適したファイル形式でWEBのフラッシュバナー広告などでも良く使われています。
ブラウザーソフトとの互換性が高く、WEB構築ウィオするときには欠かせないファイルです。Youtubeなどの動画サイトに投稿するときにはFLVはおすすめの動画ファイル形式です。

WMVファイルとはどういうものなのか

WMVファイルというのは、マイクロソフトが開発した動画ファイル規格で、メディアプレイヤーで再生をすることが出来ます。
MPEG4に比べるとWMVファイルのほうが小さく圧縮されているのでコンパクトなファイルとして保存することが出来ます。
WMVファイルは、ウインドウズメディアビデオの頭文字を取ってから付けられたファイル形式で、動画をコンテナとして格納することでデータ管理をしています。

FLVファイルをWMVファイルに変換するには

それでは、2つの異なるファイル形式の動画ファイルがありますが、FLVファイルをWMVファイルへ変換をしたいと思ったときに何かいい方法はないものでしょうか。
実際に変換をするとなると、ソフトがなければ変換はすることが出来ません。そこで、各ファイルの形式に関係なく、出力先のファイル形式も単なる出力するファイル名として知っておけばいいだけです。
何とか自分でファイルを変換するには、ソフトの力は必要不可欠で、そんな変換を数回のマウス操作で行ってくれるのがiSkysoft「究極動画音楽変換」ではないでしょうか。
このソフトの場合は、読み込むファイルがFLVであろうがMP4であろうが関係ありません。厳密に言うと、変換できないファイル形式もあります。ただ、そのくらいどんなファイルでも変換することが出来るということです。

多くの人がファイル変換をするときに、無料で利用することが出来るソフトが便利がいいのですが、メンテナンス等のサポートがしっかりしているところデなければ意味がありません。今回はFLVファイルをどのようにしてからWMVファイル形式へ持っていくことが出来るのでしょうか

iSkysoft 究極動画音楽変換--FLV変換

FLVをWMVに変換する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

FLVファイルをWMVファイルに変換する時にiSkysoft「究極動画音楽変換」の手順

1.FLVファイルをWMVファイルへ変換するには、まずはiSkysoft「究極動画音楽変換」を起動します。

AVCHD変換

2. 編集画面の左上にあるメニューの「メディア」をクリックするとフォルダウィンドウが表示されるので、読み込みたいFLV動画ファイルをすべて読み込みます。

読み込んだファイルは棒状で表示されてから、ファイル形式・容量・再生時間などの詳細情報も一緒に表示されます。
複数のファイルを同時に読み込んでからWMVファイル形式へ変換することも出来るので、一度に全FLVファイルを読み込んでおきます。

AVCHD変換

3. 読み込みが完了したら、出力形式をを選択して、出力軽視の一覧を表示します。

そこには、「ビデオ」「音声」「デバイス」と表示されるので、その中のフォーマットを選択して、一覧に表示されているファイル形式の中のWMVをクリックします。 これで出力ファイル形式の選択は完了です。

AVCHD変換

4.右にある「変換」をクリックすると、中央に表示されているファイルを順番に変換していってくれます。

 AVCHD変換

iSkysoft Editor
Jul 27,2017 16:53 pm / Posted by to FLV変換
方法 > FLV変換 > FLVファイルをWMVに変換する
Back to top