AVIファイルをMOV形式に変換する

AVIファイルとはどういうものなのか

AVIファイルとは、動画と音声を1つのファイルにまとめたマルチファイルとなっています。
テレビや映画などの映像と音声を1つのファイルにまとめて保存することが出来るファイルで、コンテナとして利用されています。
1992年にマイクロソフトによって開発された、最初の動画と音声のコンテナファイルです。当時のファイル形式としては、ウィンドウズだけではなくMAC・LINUXなどでも採用されて標準の動画ファイルフォーマットとして使われるようになりました。
AVIファイルはウィンドウズ3.1のときからすでに使われていて、現在もまだ利用されている歴史あるファイル形式です。

MOVファイルとはどういうものなのか

MOVファイルは、アップルがウインドウズのAVIファイルを後追いするような形で開発してから発売されたファイル形式で、当時ウィンドウズとアップルはすでに敵対していて、それぞれの独自ファイル形式を提供するようになりました。
そのアップルの代表的なファイル形式がMOVです。

MOVは、1998年に世の中に出てきていてウィンドウズのAVIファイルより大分遅れてから出てきています。
MOVは、Quick Time Mobieとして提供されたのが始まりまです。
MOVはMP4とよく似ていて、MPEG4コードをどちらも利用しています。
MOVはよく考えられていて、音声と映像をを複数のトラックで管理していて、品質を保てるような構成で保存されています。そのため、音質や映像の質なども高品質なものを保持してから保存されています。

AVIをMOVに変換するには

AVIファイルをMOVファイルに変換するためにはどうい言ったことをしなければいけないのか、まったくわからない人には知っておかないと、後で知らなかったでは済まされません。実際に、AVIファイルをMOVファイルにするには、何か間に入らないと単にコピーをするだけでは何も変換できません。

そこでAVIファイルをMOVファイルに変換するために必要になるのが、変換をするためのソフトとなります。そんな変換ソフトには、いろいろなものが公開されています。無料変換ソフトから有料変換ソフトまで、多数ソフトがあります。
その名でiSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」は動画ファイルの変換をするだけではなく、音声ファイルの変換や動画ファイルから音声データだけを変換したり、いろいろなファイルへと変換することが出来ます。どんなファイルでも自由に変換することが出来ます。
さらに、WEB上のyoutube動画や音楽をダウンロードして、好きなファイル形式で変換して保存することが出来ます。

iSkysoft 究極動画音楽変換--AVI変換

AVIをMOVに変換する方法

  • 30倍の超高速かつ高画質にビデオを変換可能
  • 高画質HD,MP4,MOV,WMV,M2TS,VOB,VROなど、多種類形式の入力・出力に対応
  • 100種類以上のWebサイトから動画をダウンロード可能
  • DVDの抽出&変換&作成し、Youtubeなどの動画をDVDへ作成可能
  • 編集機能でビデオをトリムしたり、回転したり、ビデオに透かし、字幕などを追加したりすることができます。

AVIをMOVに変換する時にiSkysoft「究極動画音楽変換」の手順

それでは、実際にAVIファイルをMOVフィルへiSkysoft「究極動画音楽変換 for Windows」を使って変換していきます。
AVIファイルをiSkysoft「究極動画音楽変換」に読み込んでから出力先にMOVを指定することで、簡単に変換することが出来ます。

1.AVIファイルをソフトにインポートします。

画面左上の「メディア」をクリックして、読み込みたいAVIファイルを選択してから読み込みます。複数ファイルを一挙に追加して、変換することも出来ます。

AVI変換

2. 変換したいファイルを読み込んだら、右上にある出力形式を選んで生きます。

出力形式には「ビデオ」カテゴリー一覧からMOVを選択するだけで準備は完了です。

AVI変換

3. 画面右の「変換」をクリックすると変換が開始されます。

あとは自動でiSkysoft「究極動画音楽変換」で変換してMOVファイルとして保存してくれます。

 AVI変換

iSkysoft Editor
Jul 27,2017 16:23 pm / Posted by to AVI変換
方法 > AVI変換 > AVIファイルをMOV形式に変換する
Back to top